LUNKHEADから皆様へお知らせ

ボーカル小高芳太朗が、骨盤を骨折してしまい、医師から2~3週間の入院が必要と診断されましたので、少しの間療養させていただきます。
いつも応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございません。
9月後半には復帰する予定です。
温かく見守っていただければ幸いです。

なお今回の件におきまして、以下の公演への出演をキャンセルとさせていただきます。

・2020.8.28(金)Laguna 12th Anniversary special「LOOKING GOOD!!!」(小高ソロ)
・2020.9.5(土)マルチストリーミングライブ「GOOD PLACE- Live Together,Rock Together-」(LUNKHEAD)


各公演の払い戻し等に関しましては改めてお知らせ致します。
また、レギュラーラジオ番組「LUNKHEADの週刊少年ランク」に関してはしばらくの間、ギター山下とベース合田でお送りする予定です。
ご了承ください。

今回の件、多方面に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを心からお詫びさせていただきます。

以下、ボーカル小高からです。

「小高です。突然の報告ですが、自分の不注意で骨盤を骨折してしまい現在都内の病院に入院しております。
コロナの治療で医療従事者のみなさんが大変な思いをしている中、つまんない理由で余計な手を煩わせることになり、恥ずかしく情けない気持ちでいっぱいです。そしてみんなにも心配をかけてしまい本当にごめんなさい。今は立ち上がるどころか体を起こす事も寝返りを打つ事もできない状態で少なくとも2~3週間は絶対安静、完治には1ヶ月はかかるということなので、8/28の下北沢Lagunaも9/5の新宿ロフトもキャンセルにせざるを得なくなってしまいました。
会えるのを楽しみにしてくれていたみんなごめんなさい。下北沢Lagunaと新宿ロフトに対しても迷惑をかけて本当に申し訳ないです。
しばらくは週刊少年ランクや事務所作業やいろんな事を壮と悟に任せきりになるのでメンバーに負担をかけてしまう事も心苦しいです。
ただ幸い打ちどころがむしろ良かったのか骨盤の骨折と股関節の打撲以外はなんともなく、痺れや麻痺もまったくありません。ちょっと足腰に力を入れただけでケツが死ぬほど痛いこと以外はピンピンしているのでどうかご心配なく!!
搬送時、骨折による発熱があったため一応PCR検査を受けましたが、結果陰性だったので今は一般病棟にいます。が、一般病棟でも面会は今は家族すらできないので24時間病室のベッドの上で1人きりで過ごしています。
こんなにも1人きりで社会と隔離される事もないので、誰も知らない遠い世界にいるような、なんだか不思議な感覚です。動かせない体でずっと1人きりでいると、後遺症もなくちゃんと治るのか?とか、いろんなことが不安になったり気弱になったりもしますが、これも何かの啓示と受け止め、自分を見つめ直し、しっかり療養して元気になってみんなに会いに行くので、どうかみんなも元気で!!
無限観客配信ツアーで会いましょう!!」

Vo.G 小高芳太朗